kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

舌代

ちょっと京都まで来ています。

日中は汗ばむくらいの暑さでしたが、
京の街並みが一望できる知恩院山亭での
お写経は、薫る風が気持ちよく、心静か
な時間となりました。いつ訪れても山亭
の和尚様の心配りはあたたかくて、無駄
のない身のこなしもみごとです。

そのあとは、京都に来たら必ずここの
甘く炊いたきつね、いただきました。

島崎藤村の代表作『夜明け前』に、諸国
を行脚し京都の本山へも出向いた和尚様が
登場し、村の役に立ちたいと思うが病に臥
しているため、それができないのが残念と、
病中から金兵衛へ、舌代として宛てた手紙
の箇所がありました。

おうどんを食べながら、それを思ったのは
なぜか。笑

さりげなく、いたるところに教えがある、
それが京都どす。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ