kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

深き底

折々の雨に、梅雨の始まりを感じる頃。

今日の教室は休みでしたので、朝から一日ずっと
心置きなく書いていました。
先日『東寺展』で鑑賞してきた、空海「風信帖」
をずっと。久しぶりの「風信帖」の臨書に熱中し
すぎて、電話の音や、インターホンの音も聞こえ
ないほど…。いや、聞こえても筆を止められず…
やりすごすと決め込んで、(こちらの勝手で、
ごめんあそばせ〜)などと書いてはいたものの、
午後3時ごろに鳴ったインターホンはしつこくて、
諦めずに何度も鳴らすわけです。
で、しぶしぶ出てみると、朝日新聞の記者。

昨日、登戸で起きた事件の被害者は、近所に住む
女児でしたので、私の教室に通っていなかったか
とのことでした。もし教室の生徒だったら、ずっ
と書いてなどいられなかったでしょう。
あまりにも惨憺たる事件に言葉を失います。
残されたご家族の心情を想うと、胸が痛みます。

 わが心 深き底あり よろこびも
  うれひのなみも とどかじとおもふ
             西田幾多郎

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ