kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

七夕

七夕は、陰暦七月七日の行事でしたので、
梅雨どきである陽暦七月七日は、夜空に
星を見るのは難しいもの。それでも教室
では、恒例の七夕飾りをしました。

子どもたちから大人の方々まで、短冊に
小筆で願いを書いて七夕竹に結びました。
毎年のことですが、思い思いに楽しんで
書いている姿は、眺めているこちらまで
楽しい気持ちになります。

もう何年も行っていることなのですが、
今年はとりわけ感動した願いごとが2つ
ありましたのでご紹介します。

短冊を目の前に、静かにずっと考え考え
たすえに書いた小学3年生のKちゃん、
そっと覗いてみてみると、
『願いごとがなくなりますように』
ですって!
なんと独自性のある境地なのでしょうか。
修養を積んで会得したような、心の状態
のよう。度量がおおきい!!

また、傘寿をすぎて何か始めたいと、最近
入会くださった御方、
「もうこれに尽きます」
と笑顔で見せてくださった願いごとは、
短冊にどうどうと、
『楽しく生きてゆく』
もう拍手!
しびれるほど感動!!

お2人から、とても大事なことを教えられた
ようで、ほんとにいい七夕となりました。

みんなの願いが叶うよう、私も短冊に書い
て結びました。
願いの文体は肯定文がいいそうですから、
「みんなの願いは叶います」
ありがとうございます!!!

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ