kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

菜種

菜の花が咲き始めました。

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、
あちこちで予定されていたイベントなどが延期
や中止になるなど、落ち着かない毎日です。
今週の教室は休みですが、今後の状況によって
は、3月1週目の教室を検討しなくては…。

そのようなときではあるけれど、かわらず咲く
花々の姿に春のきざしを感じます。花は人の心
をなだめ、なぐさめてくれているかのようです。

なだめと言えば、菜種につうずるそう。
北野天満宮では、菅原道真公の忌日に、神官の
挿頭花は菜の花とのこと。それはその昔、神饌
に菜種をはさむ習わしがあったからだそうです。
また、茶道では利休忌が終わるまで、茶室に
菜の花は活けません。
いずれも、霊をなだめ、なぐさめる意があるの
でしょう。

先日我が家では、昨年に畑で育てた菜花から採
った菜種を、うちの農部が手絞りしました。笑
菜っ葉によって、色も香りも違う!
香り高くコクがあって美味しい!!

やはり菜種は、いろいろをなだめてくれます。

ひの菜の花
ルッコラの花
チンゲン菜、のらぼう菜、ルッコラ
手絞りオイル!

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ