kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

春分

春分を過ぎて花の季節。
草木の緑色もくっきりとしてきました。

春分の日を宇宙元日ともいうとは、最近
知ったこと。特に今年はそれを境に運の
流れがかわり、新しいエネルギーが入っ
てくるのだそう。とにかく大きな変化の
年なのだ!!とスピリチュアルに詳しい
方々は声を大にしておられます。

昨日、『院内展』へ銀座画廊まで出かけ
ました。来年のこの展覧会に、教室から
大人2名の生徒が出品を予定しているた
めの下検分。たくさんの力強い作品が揃
っていました。

そのなかで、創設者 大溪洗耳先生の賛助
出品には、いつも強い印象をうけます。
短鋒で渇筆を活かし、深い趣きと大らかさ
あるゆるぎない作品。軸装の裂地の濃紺
も渋く、じっくりと見入ってきました。

作品は、「萬物生光輝」
森羅万象すべてのものは自ずから光り輝
いているという悟りの境地を説いた禅語。
よくお正月の床飾りで用いられますが、
宇宙元日だからでしょうか?!笑
シンクロしています!!
禅語や床飾り、またそこに掛けられる
墨跡も精神的であり霊的な要素を大きく
もちますし。

大きな変化の年、宇宙に存在するすべての
ものが輝いてみえる、あるいは輝かせるの
は、ほかではなく自分のなかに。
自分の本質をみつめるまたとない好機。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ