kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

よもぎ

「秋気南磵に集まる 独り遊ぶ亭午のとき」
久しぶりに『唐詩選』を開き、柳宗元の
十全たる五言古詩から、秋気を覚える夜。
秋の午後、ひとり遊ぶ時間の経過を奥行き
ある叙景と、我が身を憂う深い心の描写と
を表した巧みな詩です。

春先から、なにかと助けられた畑と庭の蓬
が花を咲かせようとしています。今日は、
早朝にたくさん摘んで、午後は、よもぎオ
イルを作りました。肌荒れ、乾燥肌、切り
傷、擦り傷、虫刺されなどに優れた効果の
あるオイルです。このところ、スキンケア
品も手作りしていて、びわの葉ローション、
よもぎオイルの組み合わせがお気に入り。

それにしても、蓬ほど身近にあって絶大な
力のある薬草はないと思うのです。たしか
に手間ひまはかかるけれど、自然が与えて
くれる恩恵を知らないでいるのは、本当に
もったいない。

というわけで、午後はひとり遊ぶ時間。
柳宗元とは違い、憂うことなど微塵もない。
そして、ラベル書きが楽しすぎる。笑

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ