Now Loading...

kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

なごむ

寒に入り、日本海側は大雪になっているよう。
日本列島の冬は、脊梁山脈を境に天候が大きく
分かれ、太平洋側は正反対に冬晴れがつづいて、
日本海側の方々には申し訳ないくらい。

そのような日差しに恵まれたこちらの冬ですが、
街はいつもと違った、にぎわうことのない静け
さと、どこか虚しささえ感じる景色として映り
ます。どこへ行くにもマスク、検温に手指消毒、
ソーシャルディスタンス。どこもここも、マニ
ュアル化された体制から外れてはならぬと、
律儀な対応に苦笑いする場面もあったりして…。

ただ、そんな中にあったとしても、心なごむこ
とはいくつもありますから、人の心というもの
は、じつに単純なのだと思うのです。

心なごむこと、まずは書き初め誌上展。
今年の表彰式は行われませんが、教室からは4名
が上位賞を受賞しました。児童では、幼稚園生
Yちゃん東京新聞賞、小学3年生Hちゃん特選、
大人では、Mさん東京新聞賞、Kさん優秀賞。
先日の東京新聞にて、児童のみ上位賞者名が
掲載されました。今年の児童出品数は2757点。
その中から選ばれるわけですから、ほんとうに
名誉なことです。

また、小・中学校の冬休み宿題の書き初めでは、
金賞だったり、クラスの代表に選ばれたり、その
中からコンクールに出品される生徒もいました。

そして、今年も家族で書き初めをしたRくん。
上述の賞をとったMさんから画像が送られてきて、
なにもかもが新鮮なんだろうなぁ。
真剣な表情!キマッテル!!
なごむわ〜〜!!!

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ