Now Loading...

kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

かわゆい

もうすぐ夏越。
今年も半年が過ぎようとしています。

夏越にいただく伝統的な和菓子が『水無月』、
今年もお抹茶と一緒にいただきます。
そしてこの時期になると、あちこちの神社の
社前に茅の輪が立てられます。これをくぐる
ことで半年の罪や穢れを祓い、無事に感謝し、
無病息災を願うというもの。茅の輪が結界と
なり、時間と空間を二分する神秘の力が宿る
のだそう。夏越の儀式のひとつである茅の輪
くぐりですが、どこか可笑しみもあるのは、
その形ゆえでしょうか。

可笑しみといえば、先日、自宅の玄関を出て
ひょいと軒下に目をやると…。ややっ!!
なにものかの手?足??
おもわず撮ってみる!

指先を広げぺったりと、なんとも かわゆい
その正体は、いつからか軒下に棲み付いて
いるヤモリなのでした〜。
そのほかにコウモリも棲み付く我が家。
可笑しくて、かわゆいのです。
そして、もっと可笑しくてかわゆいこと、
先月の児童条幅課題「かわ」!!!笑

ゆいちゃんの「かわ」

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ