Now Loading...

kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

年の瀬

今年の最後は、毎年恒例の干支小品をつ
くって、リレー書をしました。いつもと
は違った創作やお遊びの時間をとおして、
あらたな書の楽しみを感じていただけた
と思います。

まずは干支小品。来年は寅年ですから、
金色のハガキに干支文字を書き、消しゴ
ム印を作って押し、ハガキ掛けに挟みま
した。みんな手際よく仕上げていて感心
です。作品は、近いうちに生徒さんペー
ジに公開いたします。

リレー書は、大人が「虎渓三笑」、児童
が「猛虎伏草」と「虎嘯風生」で、いず
れも「虎」の付く四字熟語を選びました。
どれも、むずかしい漢字でしたが、それ
ぞれが一画ずつ書いて、筆のバトンを渡
し完走というか完書?!素晴らしい!!

というわけで、今年の教室も無事終わり
ました。教室の子どもたち、大人の方々、
そしてご家族の皆さまのご協力があって
のことと心より感謝いたします。
ありがとうございました。

あとはお正月を迎える用意です。年賀状
を書いたり、大掃除をしたり、選抜作家
展の作品を書いて、また大掃除をして。
そして、お餅は毎年母が作ってくれます
から、おせち作りをして、さっぱりとし
た心構えで新年を迎え、お正月をのんび
りと過ごすためにも、年の瀬は段取りよ
く!あいかわらず何だかんだとぬかりな
いよう動いています。笑

あらためまして、今年も一年間ほんとう
にありがとうございました。
どうぞ良い新年をお迎えください。



PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ