Now Loading...

kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

春うごく

3月朔日の今日はあたたかでした。
毎週火曜日は上野で勉強会があるけれど、
お休みだったため朝から鎌倉へドライブ!

まずは、鶴岡八幡宮へ参拝しました。
とってもタイミングがよくって、本宮での
参拝後、太鼓の音が鳴り響いたかとおもう
と、警備員を筆頭に御神職一同が列をなし
て本宮のなかへ入られ、月首祭が執り行わ
れる様子を拝見しました。宮司による祝詞
が奏上なされ、雅楽に合わせて2人の巫女
による「萬代の舞」が奉納されました。

祭事は、清らかで美しくて、折り目正しい
日本の気高さを誇りに感じると同時に、心
あらたまる時間となりました。

そして長谷寺へ移動、般若心経を心静かに
お写経し納経してきました。
境内は梅の花が見ごろをむかえ、よい香り
をはなち、青い空に春の雲がゆったりと広
がっているのが印象的でした。

そのあとは、由比ヶ浜沿いにある『麻心』
でヘンプたっぷりのランチを楽しんできま
した。ここはTwiggyの長村さんおすすめ。
このところヘンプに注目していて、前回の
カットのときにヘンプ素材の服を着ていっ
たところ、その話で盛り上がって、いろい
ろ情報を交換し、ここを知ったというわけ。
由比ヶ浜を眺めながら、のんびりいただく
ヘンプフードは、どれも美味しい!
全てのメニューにヘンプを取り入れ、食事
だけでなく建材にも使っているとのこと。

古来からヘンプは、日本の生活に密接にか
かわっていて、衣食住を支えてきた植物。
それをもっとも身近に感じるのは、神の
象徴としてのお札である「神宮大麻」。
その昔は紙ではなく大麻草が使われていた
そう。穢れを祓い、浄化効果の高い大麻は、
今でも神事のなかで使われ日本の伝統と深
く繋がっているのです。

大麻と聞くと、すぐに反応してしまうのは、
偏った情報により植えつけられた?!植え
つけた?かたくなな先入観があるから。
今一度、自分の思い込みや知識を疑ってみ
るって大事です。

何においても、真の知識をアップデートす
ることを素直に楽しみたい。
そのためにも、衣食住から心身の浄化を促
し、かたくなに握りしめている自らの偏っ
た先入観や価値観などを手放すことだと感
じる春うごく季。

鶴岡八幡宮
長谷寺 放生池
長谷寺 書院 お写経会場
『麻心』
ヘンプシードナッツとヘンプオイルたっぷり海藻サラダ
麻の実御膳 
麻炭とヘンプシードナッツのご飯、
車麩カツにもヘンプシードナッツ、
ヘンプパウダーの木の子ポタージュなど。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ