kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

卒業の季節

小学2年生から約8年間、ほとんどお休みや遅刻
をすることもなく教室に通ってくれていた
Sちゃんが、中学を卒業しました。

硬筆が最上段の六段、毛筆は五段で、中学では
クラスの役員で書記をしたり、文化祭などの
展示物を書いたりと何かと活躍していました。
まじめで、集中力と気持ちの強さを持ちあわせ、
高校受験があってもギリギリまで教室に通い、
そしてしっかり志望校に合格しました。

教室では何も難しいことはしていません。
くり返しお手本を見て書くだけ。
そのなかで、さまざまなことに気づき、考え、
工夫がうまれます。そのくり返しが身体に記憶
されて、身体だけではなく心も育ててくれている
のだと思います。品格とは、身体と心の持ち方が
大きく関係しているのではないでしょうか。
教室ではそれが育つようお手伝いをするだけ。
書道が心の糧となることを信じて。

高校生になっても書道を続けたいというSちゃん
ますますの成長が楽しみです。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ