kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

はな

日の出が早くなり日の入りはおそくなって、
日永を実感するこの頃。そろそろ春の盛り。

春といえば花。
花といえば桜という人も多いと思いますが、
日本人は花をめでることはもちろん、食べる
ことも好きな民族だと思います。
桜の花、菜の花、たんぽぽの花など、食卓に
うれしい春を運んでくれます。

そして、今とても人気があるのが、米編に花
と書く「糀」。一般的には麹と書きますが、
米からつくられたものは糀。国字です。

日本の発酵文化ほどすぐれたものはないと思う
このごろ。麹ではなく糀という字を用いた
日本人。漢字には、そこに込められた意味が
あり、それは古来の人々からの深いメッセージ
のように感じるのです。

しばらくは花の上なる月夜かな   芭蕉

IMG_1312.JPG

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ