kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

塞翁馬

先週土曜日の大人クラスでは、
干支作品づくりをしてリレー書をしました。

予定していた人数より少なかったのですが、
雑談を交えながらの教室は和やかでした。
干支作品はそつなくこなされ、
初めてのリレー書ではなかなか渋い作品が
完成しました。さすがです!

『塞翁失馬』
Hさんの好きな言葉から、半折に縦書きで
ひとり二画ずつ。
人生の幸運や不運はおしはかることなど
できない。ゆえに幸運は喜ぶにたらず不運も
また悲しむにあたらないとのたとえ。
ちょうど娘が漢文の授業で勉強していた
故事でタイムリーでした。

そしてその娘が買ってきた絵本がいい。
『THE  MISSING  PIECE』
not happy なぜなら自分には欠けたもの
がある。happyになるために欠けたものを
探し求めるけれど・・・。

日常のなかにあるごくあたり前の恵みに
気づくこと目ざめること、それが取るに
たりないものかもしれないけれど、幸せとは
自分のなかで自分にイエスということなのかも
しれません。

12月はちょいとバタバタしてはいる ものの、
日々の出会いのなか気づきの なかに、きっと
最良の恵みがある!
そう信じて進も~っと(^^)

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ