kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

かくべし

二月がにげてゆく~。

まだしばらくは寒い日がありますから、冷えた
身体をあたためるには温泉が一番でしょうか。

今は、太宗の『温泉銘』を勉強中。
初唐の太宗は、中国の歴史に大きな功績を残し
た皇帝であり、また王羲之を崇拝したことでも
知られます。書道史に大きな影響を与えた人物
ですので臨書もやりがいがあります。

『温泉銘』は、文字どおり驪山にある温泉を讃
えた内容ですので、古来から温泉は万人にとっ
ての癒しと療養の場ということがわかります。

そうは言ってもなかなか温泉へ行けないのが
現実。ならば、自宅に居ながらにして温泉と
同じくらい?!効果のある半身浴!
おすすめします!! 私の欠かすことのできない
もののひとつとなっています。
37~38度のお湯に20~30分、エキスパート?!は、
1時間でも2時間でもあるいはそれ以上でも。
お湯はみぞおちの下あたりまで、腕は湯につけず
に出して入りますので、その時間に本も読めてし
まいます。これがとってもあったまるの。
半端ないの。
うそでしょ~!と思われたかた、
進藤義晴先生の『万病を治す冷えとり健康法』、
ご一読されることをおススメいたします。

冷えがすべての病気を引き起こすといわれていま
すので、意識してあたためたいと思います。
健康的に書きたいですもの。

3月も欠くべからざる半身浴で書くべけれ。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ