kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

妄想!?

ひと雨ごとに秋の深まりを感じます。
晴れ渡った日中は、天高く風は清々しく、
季節の移りかわりは感懐を覚えます。

感懐といえば、8月末から今月にかけて、
たて続けに娘とアメリカ映画を3本観ました。
『OCEAN’S 8』
『MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN』
『MISSION:IMPOSSIBLE  FALLOUT』
上等のエンターテインメント!!
見応えありました。

映画を観ると決まって思い出すのは、
ママ友のUさん。娘同士が友だちで、教室の
開設当初から、中学卒業までの7年間ほど
Uさんの娘は通ってくれました。ほかにももう
1人とうちの娘と3人。始めたころは、子ども
たちはまだ小学生だったこともあり、3人が
書いているあいだ、ママたちは別部屋で待ち、
終わると子どもたちは遊び、ママたちは
おしゃべりに興ずるというパターンがしばらく
続いていて、楽しかったなあ~。

そんなあるとき、Uさんが健康のために散歩を
しているということが話題となり、その話が
あまりにも可笑しく、母3人でお腹がよじれる
くらい笑ったことを思い出します。
そのお腹がよじれるUさんの散歩、
題して『妄想散歩』。
はじめ、「暴走⁉」と聞き違えた私、
「暴走じゃあ、随分と とばして歩くんだね~」
と、のんきに言うと、
「暴走じゃなくて妄想よ‼」とピシャリ。
「な、何それ?なんか難しそうだね」
と話を聞くと、
「誰かになりきって歩くのよ!妄想しながら!!
たとえば昨日のドラマに出ていた誰々とか、
だから、その誰かが有能なキャリアウーマン
だったりすると肩で風を切るように華麗に歩い
たり、(肩で風を切ってみせ)、刑事であれば
ツンツンと気取って歩いたり、(あごを突き出し
澄ました表情をしてみせ)」

もうその時点で、お腹がよじれ転げまわるくらい
笑う私ともう1人のママ友を尻目に、
「特に映画を観たあとは、もうたいへんよ~‼
なりきるのに忙しいったらないんだから!!!」
ば・ば・ば・爆笑!!!!
あまりの可笑しさになかなか立ち直れず、
笑いあったあのとき、なんか軽妙なノリで
人生楽しんでるよね~と、とにかく感心
したものです。

娘たちの成長とともにお互い忙しくなり、
なかなか会うチャンスもなくなってしまった
けれど、今も妄想散歩しているのかな?
オーシャンズ8の誰かになりきっていたとした
ら、さぞかし洒脱でカッコイイだろうねえ。
さすがに、イーサンにはならないか?
などと思いを巡らせ、ニヤつく私。
そうよ!
せっかく与えられた人生だもん、肩の力を抜き、
もっと自由におおらかに、遊び楽しむに限る!!

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ