kasui 大人と子どものための書道教室

Close

Blog

心の画

立冬がすぎ、暦の上では初冬。

教室では、先月から続いた書き初め誌上展へ
の書き込みが、概ね終了しました。
今年も、全員が熱意を持って取り組みました。

私も、毎月の課題以上に、手本を一枚一枚、
1人ひとりの姿を思いながら書きました。
子どもたちの手本は、書体や字形は同じに
書きますが、 大人の方々へは、それを変え、
何パターンか書いた中から選んでいただき
ました。

仕上がったみんなの作品は、手本どおりでは
あるけれど、やはりそこには、それぞれの
個性が出ています。まさに「書心画也」
(漢の揚雄が『法言』の中で述べた)、
の言葉のように、一人ひとりの心が表れて
いるようです。
また、「書は人なり」という言葉もあります
ので、書の向うに、その書き手の心を見せて
もらっているかのようです。

PageTop ページトップへ

MembersPage 生徒さんのためのページ